「家族」と「食べる」を考える

タベル マガジン

「家族」と「食べる」を考える

タベルとは?

囲って、向き合って、楽しんで。
家族が笑顔で集まる場所「テーブル」で
美味しいお料理を「タベル」。
この日常の風景をもっと豊かにできるよう、
家族と食についての情報をたっぷり集めました。

先日、「ひとり飲みが楽しい」と友人にすすめたところ、「ひとり飲みって虚無じゃないですか? あの虚無の時間が耐えられない」と言われました。

その虚無の時間を楽しむのがひとり飲みの醍醐味なのに!

......

ということで、ひとり飲みが大好きな女性ライターが、ひとり飲みビギナーへ「ファミレス飲み」をおすすめ。安いのに美味しい「ガスト」でひとり飲みを決行!

予算は二千円。
果たしてどれだけ楽しめるでしょうか?

99円のグラスワインとドリンクバー!?

まずはドリンクの注文から。

話は変わりますが、人生30年以上も生きていると、驚くことが減ってきたと感じていますが、ガストに来るたびにワイン99円(税抜)には新鮮に驚かされます。

デカンタでも399円(税抜)。安いがすぎる。
今回は赤も白も飲みたいので、最初は白ワイングラスを。プラスでドリンクバーも頼みます。

ワインを飲むのに、ドリンクバーも頼む理由は後ほど。

筋トレ中にうれしいサイドディッシュをチョイス!

もちろん、お酒のお供も必要です。
サイドディッシュの安さにもいつも驚かされます。しかもメニューの内容が全部ちょうどいいんですよね。

今、絶賛筋トレ中で糖質を控えているため、今回は野菜とタンパク質を中心にメニューを決めました。

・海老とアボカドのタルタル仕立て
・ほうれん草ベーコン

の2品をオーダー。
野菜のサイドディッシュが豊富なので、ダイエット中なのに酒飲みという、私みたいな辛い境遇の人でも安心してこられるのがガストのいいところです。

白ワイングラス 99円(税抜)

いつも思うんですけど、「量多くない? 99円の量じゃなくない?」
店員さんに突っ込んでも仕方がないので、心の中で突っ込みます。

3口くらいワインを飲む頃に料理も届きます。

海老とアボカドのタルタル仕立て 299円(税抜)

ほうれん草ベーコン 199円(税抜)

筋トレ中ということもあるのですが、ひとり暮らしは慢性的な野菜不足に陥るため、野菜がこんなに安く食べられるのは本当にありがたいです。

ワイン&ドリンクバーのオリジナルカクテルが楽しい!

と、ここで、食べる前に飲みかけの白ワインを持って、ドリンクバーへ行きましょう。

最近ガスト飲み愛好者の間で、ドリンクバーのジュースを使ったオリジナルカクテルを作ることがブーム。

今回、白ワイン+炭酸水でスプリツァーというカクテルを作った後、少しだけ野菜ジュースを足しました。

これで、準備万端。ひとり飲み開始です。

ファミレスでひとり飲みのいいところは、飲むハードルがぐっと下がること。
女性のひとり飲みがブームになったとは言え、居酒屋にひとりで行くと、「ひとりだ......」という声もまだちらほら聞かれます。また、途中から手持ち無沙汰になって、微妙にさみしくなることも。

でも、ファミレスはみんな思い思いの時間を過ごしているから、誰もこちらのことなんて気にしていないし、程よいざわざわ感が心地よい! 仕事しながら飲んでもよし、本を読んでもよし、物思いにふけるのもよし、虚無を楽しむのもまたよし! と、お酒を飲みながら自分の自由な時間を楽しめるんですよ。

と、ファミレス飲みの良さに想いを馳せていたら、白ワインと海老とアボカドのタルタル仕立ての交互運動が止まらず、あっという間に白ワインがなくなっていました。

タルタルの酸味と白ワインの爽やかさ、最高の組み合わせで永遠に食べ続けられます。

赤ワインをさらに2杯、おなかにちょうどいい一品も選べる!

今度は赤ワインを頼み、ドリンクバーでオレンジジュースを入れて、サングリアに。

味付けがはっきりしているメニューに、赤ワインは好相性。酒が進むとはこのことです。

ワインはデカンタで頼むと、ドリンクバーは100円で注文できます。美味しいワインカクテルの追求も楽しそうです。その場で友人に連絡して、今度ガスト飲みをする約束を取り付けました。

そうこうしている内に、またワインがなくなったので、今度はシメに温かいものを。
ミニ牛タンシチューと、エンジンがかかっているので再度赤ワインをオーダー。

ミニ牛タンシチュー399円(税抜)

普通盛りは食べきれないけど、ちょっと温かいものを食べたい、という人のニーズに応えてもらっていて、本当にありがたい。それに牛タンが3枚入っているんですよ。大盤振る舞いですね。

誘惑には勝てず、〆パフェも!

温かいしょっぱいものを食べると、冷たい甘いものが食べたくなりませんか? ファミレスはデザートも豊富です......!!
誘惑には勝てず、パリッと食感のチョコレートパフェを頼んでしまいました。

ガストのドリンクバーのいいところは、コーヒー系メニューも充実しているところ。デザートを食べずとも、シメにもってこいですよね。
このコーヒーメーカーのジョワっという音と煙が好きです。

パリッと食感のチョコレートパフェ 499円(税抜)

あったかいカフェラテとパフェ、最高です! 今日だけは筋トレのことは忘れて、甘いものを堪能します。

このパリッとしたチョコがザクザク入っていて、食べ応え十分。下の層のクリーミーなホイップがすごく美味しいです!!

ちなみにこれだけ食べて飲んで、いくらになったと思いますか?

じゃん。
税込で2066円!! 安い......。計算がややこしくなるため、今回は税抜で2千円という条件なのでギリセーフです。ワインを3杯飲んでいるので、仕事とはいえ、結構酔っ払ってしまいました。

2千円でおつまみもメインもデザートも食べられて、そして気持ちよく酔えるファミレス飲み。お財布にも気兼ねなく過ごせますよ。

まずはひとり飲みからファミレス飲みを楽しんでみてください!

*2千円でファミレスひとり飲み対決!
バーミヤン編もぜひチェックしてくださいね。

みなさんはガスト飲みとバーミヤン飲み、どちらが好きですか?#ファミレス2千円飲み を付けてTwitterで投稿してくださいね。

みなさんのオススメの飲み方も知りたいです。
※ガスト公式TwitterでRTさせていただく事があります。

撮影・取材・文:高橋ゆり

関連記事