「家族」と「食べる」を考える

タベル マガジン

「家族」と「食べる」を考える

タベルとは?

囲って、向き合って、楽しんで。
家族が笑顔で集まる場所「テーブル」で
美味しいお料理を「タベル」。
この日常の風景をもっと豊かにできるよう、
家族と食についての情報をたっぷり集めました。

外食って何歳から連れていっていいのかな? ファミレスなら気軽でよさそう! そう思いつつも、「周りに迷惑かかるかな?」「ちゃんと食べられるかな?」と、ためらっている方もいらっしゃるのでは?

そこで、タベル編集部が赤ちゃんファミレスデビューへの疑問・不安の声を集め、先輩ママ・パパに解決策や体験談を聞きました!

子どもが騒いだり、泣いたり、動き回ったりして、迷惑をかけないか不安

今回ご協力いただくのは、2名の先輩ママと1名の先輩パパ。

先輩ママAさん:長男5歳(8カ月)、長女3歳(6カ月)
先輩ママKさん:長女4歳(1歳)
先輩パパTさん:長男5歳(8カ月)、次男3歳(4カ月)、三男1歳(10カ月)
*()内はお子さんの外食デビュー時期

タベル編集スタッフ(以下 タベル):今回、ファミレスデビューへの不安や疑問を集めたところ、やはり、お子さんが騒いだり、泣いたり、動き回ったりして迷惑をかけるんじゃ?という声がすごく多かったです。

Tさん:その心配、わかります! 月並みですが、すいている時間帯に行くのが一番だと思います。ウチは子どもをファミレスに連れて行くのは14時過ぎが多いです。

Kさん:午前中も比較的すいてますね。12時になると、ランチのお客さんが一気に押し寄せるので、子どもが小さいころはその前に帰るようにしていました。

Aさん:でも、何時に行っても、泣く、騒ぐは、どうしようもない時もありますよね?

Tさん:すごく泣いたり、騒いだりしたら、いったん店外に出るようにしています。でも、ほかの飲食店に比べると、ファミレスは子どものちょっとした行動には寛容な雰囲気だと感じます。

Kさん:店内を見渡すと、同じように小さなお子さんを連れたお客さんも多かったりしますしね。

タベル:騒ぐのでは? 動き回るのでは? という不安から派生する疑問がいろいろ寄せられているので、続けてご相談しますね。

テーブル席の方が良さそうだけど、席って選べるの?

Aさん:席が空いていれば選べるという印象ですね。ウチもだいたいテーブル席を選びます。キッズチェアが使いやすいし、ベビーカーの収まりもいいです。

Tさん:ウチの子もテーブルの上のモノをいきなりパーンってはたいたりするので、なるべく大きなテーブルの席に通してもらって、メニューや調味料も片付けてもらってます。申し訳ないことに、それでもお皿やスプーンを落としてしまうこともありますけど...。

Kさん:子どもって、やたらとテーブルの呼び出しボタンを押したがりません?

Tさん:押したがりますねえ。ウチの子たちは伝票を入れる筒にも興味を持つので、ボタンは隠して、せめてこっちで遊んでくれと伝票入れの方を持たせてます(笑)。

Kさん:うちも同じ! 口に入れないかだけ見張ってました(笑)。

せっかくの外食なのに、せわしなくて楽しめないのでは?

Tさん:離乳食がはじまる前なら、まあまあ落ち着いて食べられますが、離乳食を食べさせながらだとせわしなくなりますね。その分、子どもの首が据わっているのでキッズチェアに座らせられるとか、良い面もありますが。

Aさん:布の絵本やぬいぐるみなど、そのときどきの子どものお気に入りのおもちゃを持参して、泣いたり、ぐずったりしそうなときに与えて、それで時間を稼げるときもあります。

Kさん:ウチの場合は「チェアベルト」が救世主でしたね。テーブル席ならキッズチェア、ソファ席なら自分の体に子どもをチェアベルトで固定するようになってから、両手を使って食事ができるようになりました。

Aさん:片手で食事はあわただしいですよね。心配なら座敷や個室のあるお店に行くのがいいかも。特に座敷は赤ちゃんを寝かせておけるし、スペースも広くてデビューにピッタリだと思います。

Kさん:少し大きくなって、子どもだけのメニューを注文する場合は、オーダーのタイミングをずらすといいですよね。席に着いたらすぐにキッズメニューを注文して、少し食べさせてから、大人のメニューを注文すると、出来立てを楽しめます。

ベビーカーって、邪魔にならない?

タベル:ベビーカーに関する不安も多く寄せられました。

Kさん:これもすいてる時間帯なら、何ら問題ないんですけどね。

Aさん:一回、混んでいるときにベビーカーに乗せてファミレスに行って、テーブル席がなかったので帰ったことはあります。ちょうど寝てくれたタイミングだったので、ベビーカーから降ろしたくなくて。

Tさん:ウチはベビーカー2台使っていた時期もあって、2台なんですけどって店員さんに伝えると、だいたい置ける席を案内してくれました。

Aさん:店員さんに相談すると、畳んだベビーカーの置き場を見つけてくれたり、いろいろ解決法を考えてくれますね。

Kさん:小さな子どもと外食って思うと身構えてしまいそうですが、困ったら店員さんに相談するのはオススメしたいですね。ベビーカーのことに限らず、結構、臨機応援に対応してくれますよね。

オムツ換えスペースや授乳室はあるの?

Aさん:オムツ交換台はだいたいありますね、女性用の化粧室に。

Tさん:そこなんですよ、男性用の化粧室にはなかなかないんです。

Aさん:ファミレスの男女兼用の多目的トイレにおむつ台があるのを見かけましたよ。

Tさん:それ、もっと増えてほしいですね!

タベル:授乳室はどうでしょうか?

Kさん:私は授乳室があるファミレスには行ったことがないです。

Aさん:ネット検索すると、あるんですけど、数は少ないですね。ママ友が、授乳やおむつ替えを車の中でするために駐車場があるかを事前に調べてからファミレスに行っていました。

Tさん:車は便利ですよね。寒いときや暑いときは、泣いているのをあやすのも外は避けたいですし。

離乳食を持ち込んで食べさせてもいいの?

タベル:離乳食を持ち込んでいる方は結構いらっしゃいますよね?

Tさん:手作りのものも、市販のベビーフードも普通に持ち込んでますね。自分の場合は店員さんにお願いして離乳食をレンジで温めてもらうこともあります。

Aさん:離乳食を見て「よろしければ温めましょうか?」と声をかけてくださった店員さんもいました。

Kさん:フリーズドライの離乳食ってあるじゃないですか。あれをドリンクバーのお湯を使って作ったこともあります。

Aさん:あのお湯って結構便利で、例えばおうどんの味を子ども向けにちょっと薄くしたいなってときにも使ってます。

何を持っていけばいいの?

タベル:皆さんは、何を持参していましたか?

Aさん:子どもが食事するなら、ウエットティッシュ(手口ふき)は必須だと思います。たくさん汚すので、お店のおしぼりの袋を空けていたのでは間に合わない(笑)。

Kさん:離乳食で使っていたハサミも必ず持参しました。キッズメニューでも、大人のメニューを取り分けるのでも、あると便利ですね。

Tさん:ハサミがお店に用意されていたら、すごく助かりますよね。

Kさん:本当にそうですよね。

Tさん:スプーンとフォークも持参しますね。使い慣れた物がいいし、お店に用意されたキッズ用のものだと、口のサイズに合わないこともありますから。自分は2セット用意していました。子どもが落としてしまうこともあったので。

Aさん:スプーンとフォーク、ハサミ、ウエットティッシュ、エプロンは一式お出かけ用バッグに入れてましたね。あとはさっき話した、時間稼ぎ用のおもちゃや本!

タベル: 今回、ファミレスデビューの不安や疑問の声にお答えいただきましたが、感想はいかがですか?

Kさん:自分も同じようなことを不安に思っていたなと、当時を思い出します。

Aさん:みんな同じですよね。ファミレスは小さなお子さん連れも多いし、店員さんにも相談しやすいので、ぜひ一歩踏み出して、外食を楽しんでほしいですね。

Tさん:自分で作らない食事を楽しめるのがいいですよね。この記事が少しでも参考になればうれしいです。

タベル:今日はお忙しいところ、ありがとうございました!

関連記事